安田工業株式会社
会社概要 お問合せ リンク プライバシーポリシー
ホームへ戻る 釘物語 住宅の欠陥 製品案内 スーパーエコチャレンジ 用語集 Q&A

(NEW)東日本大震災復興事業向けご提案書(PDF)はこちらをクリック
スーパークラックレスは、コンクリートに現場添加するだけで簡易にSFRC(鋼繊維補強コンクリート)を製造することができる、3次元立体波型形状のスチールファイバーです。
 
150角柱のスーパークラックレス分散状況 *添加率0.3% (24kg/m3)
スーパークラックレス分散状況(X線写真)*添加率0.3% (24kg/m3)
スーパークラックレスは他のSFと比較し以下のような利点があります。
1) 3次元立体波形形状により高い分散性と優れた施工性
2) ひび割れ抑制を目的とした場合のSF添加重量の低減
3) 安定性の高いひび割れ抑制効果
 
工場や店舗、住宅の土間などの、ひび割れが懸念される部分にSFRCが多く用いられるようになってきています。 建築土間にSFRCが用いられた場合、以下の利点が挙げられます。
1) 乾燥収縮等によるひび割れの抑制
2) ワイヤーメッシュ敷き込みの省略(工期短縮・コストダウン)
3) 土間配筋の省略(工期短縮・コストダウン)
注)配筋省略の場合はスーパークラックレスの添加量0.4%以上をお薦めします。
 
わが国は、地形上トンネルが数多く建設されています。トンネル工法としてはNATM工法にて施工されるものが多く、その一次吹付けコンクリートおよび二次覆工コンクリートにSFRCが用いられる適用例が増加してきており、良好な評価が得られつつあります。トンネル覆工にSFRCが用いられた場合、以下の利点が挙げられます。
1) 覆工コンクリートの巻き厚減少
2) 亀裂破損の防止
3) 安全性、信頼性の向上
4) 漏水の防止
 

サイズ

材 質
用 途
添加料の目安
スーパークラックレス

従来製品

添加率(%)
重量(kg/m3)
添加率(%)
重量(kg/m3)
φ0.5×20 鉄(JIS G 3532 SWM-B) 主にひび割れ抑制を目的とする場合
0.15以上
12以上
0.4以上
32以上
φ0.6×25 鉄(JIS G 3532 SWM-B) コンクリート舗装の曲げ・引張特性改善(補強)を目的とする場合
0.4以上
32以上
0.4以上
32以上
φ0.5×25 鉄(JIS G 3532 SWM-B) トンネル覆工コンクリートの剥落防止を目的とする場合
0.3以上
24以上
0.3以上
24以上
φ0.6×20 鉄(JIS G 3532 SWM-B) トンネル覆工・法面工事などにおいて吹付け工に用いる場合
1.0以上
80以上
1.0以上
80以上
φ0.8×30 鉄(JIS G 3532 SWM-B) 橋梁床版コンクリートの曲げ・引張特性改善(補強)を目的とする場合
1.0以上
80以上
1.0以上
80以上
φ0.4×20 ステンレス(SUS304) 主にひび割れ抑制を目的とし、景観及び意匠が重視される場合
0.1以上
10以上
0.4以上
32以上
φ0.5×20 鉄製/スーパークラックレス   φ0.6×25 鉄製/スーパークラックレス   φ0.4×20 ステンレス製/スーパークラックレス   φ0.8×30と60 鉄製/他社製品
     
梱包箱のサイズ
W-275 H-200(12kg詰箱)

  梱包箱のサイズ
W-275 H-180(10kg詰箱)
  梱包箱のサイズ
W-275 H-200(10kg詰箱)
   
 
※施行実績(写真)はこちらへ
工 事 名
用 途
採用箇所
施 工
年 月
北陸新幹線第4千曲川橋りょう
曲げ靱性補強
床版補強 宮地・日橋JV

2011年8月

宮城県(市)上野前線長淵橋橋梁補修工事
曲げ靱性補強
床版増厚補修 和興工事(株) 2011年5月
新佐梨橋他橋梁補修その2工事
ひび割れ対策
床版/エキスパンションジョイント 伊米ヶ崎建設(株) 2011年1月
下諏訪市文化センター改修工事
ひび割れ対策

シンダーコンクリート

橋詰建設 2009年10月
国道31号線魚見山トンネル補修工事
曲げ靱性補強/剥落防止
2次覆工吹付け補修 アイサワ工業(株) 2009年3月

19国補緊通第3-1 19単橋梁第1号合併工事

ひび割れ対策
歩道橋橋面舗装 ショーボンド建設(株) 2008年11月
仙北市汚泥再生処理センター建設工事
ひび割れ対策
処理場土間 中田建設 2008年11月
釜房ダム維持工事
ひび割れ対策
橋梁下部拡幅補修 伸和興業(株) 2007年3月
平成18年度災害につよいみちづくり事業主要地方道山形朝日線三河橋補修工事
ひび割れ対策
橋梁下部拡幅補修 ショーボンド建設(株) 2006年12月
平成17年度米沢管内橋梁補修工事
ひび割れ対策
エキスパンションジョイント (株)殖産工務所 2006年9月
 
 
 

φ0.5×20(鉄製)
ダンボール箱
12kg梱包

φ0.6×25(鉄製)
ダンボール箱
10kg梱包
φ0.5×25(鉄製)
ダンボール箱
12kg梱包
φ0.6×20(鉄製)
ダンボール箱
10kg梱包
φ0.8×30(鉄製)
ダンボール箱
10kg梱包
 
※当資料は、(社)鋼材倶楽部発行「スチールファイバーコンクリートの手引」を参照して制作しております。

 製品についてのお問い合わせ
本社又は最寄の工場を選択してください。
本社(東京) 八幡工場 仙台工場