安田工業株式会社
会社概要 お問合せ リンク プライバシーポリシー
ホームへ戻る 釘物語 住宅の欠陥 製品案内 スーパーエコチャレンジ 用語集 Q&A


・本社(東京

・八幡工場

・仙台工場
・新潟工場


  新 潟 工 場 


■ 主な製品
金めっき線 表面酸化を防止するので、高信頼性のはんだ付けができる リード線。
銀めっき線 テフロン電線用導体として使用されている。
銀の高周波特性が良いので、高周波の通信ケーブルの需要が増えている。
ニッケルめっき線 耐熱性を要求される電線導体。
錫めっき線 はんだ付けができ、耐蝕性の電線導体。
上記導体の撚り線 各種同芯撚り、集合撚り、複合撚り。
 
めっきする素線は銅及び銅合金、SuS等の合金線です。線径は、例えば銅等の場合は0.05mm〜1.3mmは可能です。
必要な線径までの加工と必要な加熱軟化処理ができますので、めっきの種類、厚さ、素材の材質、硬材または軟質材、数量を  ご連絡いただければ、御相談できると思います。
新潟工場メニュー
 ・製品の紹介
 ・製造理念
 ・お問い合わせ

 釘 を 国 内 で 初 め て 製 造 し 1 0 5 年 、 こ の パ イ オ ニ ア 精 神 で 住 宅 の 耐 久 性 向 上 に 貢 献 す る 製 品 を 提 供 し て い ま す 。